世界のワインを知る

ワインが造られるブドウは、平均気温10度〜20度の地域で栽培されます。これは北緯30度〜50度、南緯20度〜40度の間の地域です。

世界では、1000万haのブドウ畑があり、年間3億hlのワインが生産されています。中でもフランスとイタリアで造られるワインは世界のワインの生産量のほぼ半分を占める程。

しかし、チリワインをはじめとするニューワールドと呼ばれる地域で、価格対品質に優れたワインが造られていたり、世界各地で様々なワインが造られています。

  • フランス
    ボルドー ブルゴーニュ シャンパーニュ ロワール川流域 コート・デュ・ローヌ ラングドック・ルーション アルザス
  • イタリア
    トスカーナ州 ピエモンテ州 ロンバルディア州 トレンティーノ=アルトアディジェ ヴェネト州 ウンブリア州 アブルッツォ州 シチリア州
  • ドイツ
    ラインヘッセン ラインガウ ファルツ モーゼル・ザール・ルーヴァー フランケン
  • スペイン
    リオハ リベラ・デル・ドゥエロ ラ・マンチャ ペネデスヘレス
  • ニューワールド
    カリフォルニア(アメリカ合衆国) アルゼンチン チリ  オーストラリア