グラーハー・ヒンメルライヒ リースリング カビネット

南斜面のグラーハの畑は、風の少ない陽だまりの丘にあり、「ヒンメルライヒ(天国)」と称される畑です。オットー・パウリー家は、グラーハ村にこの家を見出してから30年程になりますが、常に優れた品質のワインを産み出し、ただその産量の少なさに嘆いています。おいしい酸に特色があり、ブドウを贅沢に絞ったおいしさがわかるワインです。
温度は8~10℃が良いでしょう。日本料理(すし、刺し身)、シーフードに良く合います。

■品種:リースリング 100%
■蔵元:オットー・パウリー
■容量:750ml
■味わい:
爽やかな酸味があり、アルコール度数は低めです。夏向きのワインです。
■栽培:
ブドウ畑は南または南西向きの傾斜にあり、ミネラル分が多く、粘板岩土壌です。