ハート トゥ ハート リースリング QBA

ドイツ/モーゼル・ザール・ルーヴァー
蔵元:ラインホールト・ハート家
ヴィンテージ:2004
容量:750ml
ラインホールト・ハート家は、1337年以来、モーゼル地方のピースポート村でワイン造りに携わる銘醸家の1つです。
ワインの醸造は天然酵母のみで行なっています。300~3000リットル入りの木の樽やステンレスタンクを使用し、定温でゆっくりと発酵が行われます。生産量の85パーセントがフルーティな甘口、15パーセントが辛口と中辛口となっています。フレッシュでフルーティ、そしてエレガントなワイン造りがラインホールト・ハート家の特徴です。