ロッソ ディ モンタルチーノ ラ カドゥータ D.O.C

“ラ・カドゥータ”呼ばれる単一畑のサンジョヴェーゼ(ブルネッロ)から造られるワインが高品質な理由は、土地がブドウ栽培に最も適しているという地質的な特徴の他に、幸い西に面しているということにもよります。ヴィンテージにより10~15年熟成させることができます。
スープ、野菜入りパスタ料理、グリルまては煮込み肉、キャッセロールに良く合います。約18℃で、飲用30分前に抜栓します。

■品種:ブルネッロ 100%
ブルネッロ種はサンジョベーゼ・グロッソ種のモンタルチーノ村での別名です。
■蔵元:テヌータ・カパルツォ
■容量:750ml
■色:濃いルビー色です。
■香り:洗練されていて、複雑、バニラや、野生黒イチゴを思わせる香りです。
■味わい:
厚みがあり、辛口で余韻が長めです。調和が良く取れています。
■醸造・熟成:
ブドウは厳しく選別され、熟成は中型サイズの樽(2000~4000L)で1年間、さらに瓶詰め後、1年間熟成させます。