ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ラ・カーザ

土壌の構成、日当たりの良さ、“ラ・カーサ”と呼ばれている単一の畑から優良ブドウのみが注意深く選別されること等により、長期の熟成に耐える格別に魅力的なワインの醸造が可能となりました。ヴィンテージにより、30~50年は熟成させることができます。
ロースト、グリル、煮こみ肉、熟成したチーズに良く合います。温度は約18℃、飲用1~2時間前に抜栓します。

■品種:ブルネッロ 100%
ブルネッロ種はサンジョベーゼ・グロッソ種のモンタルチーノ村での別名です。
■蔵元:テヌータ・カパルツォ
■容量:750ml
■色:薄いオレンジ色を帯び輝きをもった濃いガーネット色をしています。
■香り:濃密なブーケ、複雑、野イチゴ、スパイス、バニラを思わせる豊かな香りです。
■味わい:
辛口で厚みがあり、バランスは良く、風味が口中で広がり、余韻はとても長めです。
■醸造・熟成:
熟成のある期間は伝統的なスロヴェニア産オーク樽(5000~8000L)と、バリックと呼ばれる小樽(225~300L)にて最低2年間熟成されます。瓶詰め後、15ヶ月間熟成します。