ピュリニ モンラッシェ プルミエ クリュ クロ ド ラ ガレンヌ モノポール

コート・ド・ボーヌには、その中央部分に、偉大な白ワインを生産している地域があります。このクロ・ドラ・ガレンヌは間違いなく、最も栄光ある畑のうちの一つと言えます。このクロは、[フォラティエール]の北にあり、砂利が多い土質で、表土が薄く、直に母岩があります。ブドウの樹齢はとても高くなっています。ドメーヌ・デュック・ド・マジェンダのワインは、ルイ・ジャド社によって醸造され、品質が保障されています。
6~8年後から絶頂期を向かえ、年によっては15年たつまでその本領は発揮されません。
高級な料理、伊勢海老、オマールなどの甲殻類のクール・ブイヨン煮や、茹でた魚のクリームソースや、家禽肉の肝のパテ、大変香りの強い熟成したチーズ(マンスター、ブルーチーズ類)に良く合います。

■品種:シャルドネ 100%
■蔵元:ルイ・ジャド
■容量:750ml
■香り:ピュリニー・モンラッシェの白ワインは、アーモンド・ペースト、シダ植物、リュウゼン香、白い花々などの高貴で大変気品のある複雑なアロマがあります。
■味わい:
味わいは、酸味が控えめで、強いこく、繊細さ、印象的な強さが自然に表現されます。
■醸造・熟成:
ワインは樫樽を用いた伝統的方法で醸造されています。