ボーヌ プルミエ・クリュ ”サン ヴィ-ニュ”

ボーヌのブドウ畑は、ほとんど斜面に位置し、サン・ヴィーニュが含まれるボーヌ・プルミエ・クリュの全体が、この地形によって恩恵を受けています。この畑は、ボーヌ・プルミエ・クリュのブドウ畑の北方にあり、広さは0.41haで南南東に広がっています。表土に泥土を持つ、粘土質の土壌です。
サン・ヴィーニュは5年目を過ぎた頃から評価が最も高く、偉大なヴィンテージとなると、12年~15年は熟成することが出来ます。
15~16℃でされるのが良く、適切な抜栓はの1~2時間前です。ワインの骨格が膨らみ、アロマの純粋さも際立ちます。上品で軽めの肉料理から、強い味付けの肉料理まで良く合います。

■品種:ピノ・ノワール 100%
■蔵元:ルイ・ジャド
■容量:750ml
■味わい:
色は美しいサクランボ色をし、味わいは驚くほど生き生きとしながら、しなやかな柔らかさも持っています。