サン・ジョセフ ブラン ”デシャン”

ローヌの右岸、中央山塊の支脈上に位置します。弱酸性の花崗岩質の土壌です。

■品種:マルサンヌ 100%
■蔵元:M. シャプティエ
■容量:750ml
■色:濃い黄色、僅かな緑色が映えます。
■香り:鉱物質、火打石(花崗岩土壌の特質)、蜂蜜やクルミなどの香りも感じられます。
■味わい:
素直な口当たりで丸みがあります。余韻に花や蜂蜜の香りが残ります。
■栽培:
ブドウの収穫は完熟期に手摘みで行われます。
■醸造・熟成:
発酵温度はワインの香りの多様性を重要視し、発酵槽の外壁に水を流すことで温度調節されます。発酵槽の中で、マロ・ラクティック発酵が行われます。その後一部は小樽に移されて熟成されます。