ヴィンテージから3~4年は熟成させることができます。
サラダ、鶏肉の網焼き、スープなどと良く合いますし、ワインだけでも楽しめます。

■品種:ソーヴィニョン・ブラン 98%
リースリング 1.2%、ミュスカ 0.8%
※フュメ・ブランはソーヴィニョン・ブランの別名です。
■蔵元:ベンジガー
■容量:750ml
■香り:りんご、柑橘類、キウイとハーブ系のはっきりとしたアロマがあります。
■味わい:
しっかりかつきりっとした酸を果実味とハーブのようなフレーバーとともに口中で感じます。様々な地域でとられるぶどうがワインに複雑さを与え、マロラクティック発酵を行なわない事によりしっかりとした造りになります。
■栽培:
ぶどうは、9ヶ所の畑にある20のブロックから選ばれた、樹齢4年~24年の木から取られます。
■醸造・熟成:
発酵は、20%は新樽と2年までのアメリカ産樫樽を使い、残りの80%はステンレスタンクで発酵します。マロラクティック発酵は行ないません。90%はフランス産とアメリカ産の樫樽で、3ヶ月間熟成します。

おすすめの記事