オットー・パウリー

グラーハー・ヒンメルライヒ・リースリング ゼクト

中部モーゼル地区のグラーハ村にあるオットー・パウリー醸造所は、家族経営のワイン生産者です。その歴史は大変古く、1630年に最初の商取引があったことが記録として残っています。
例えば、焼きたてのクロワッサンや、豆を煎ったコーヒーのいい香りが心を和らげるそんな休日の朝の終わりにフレッシュで生き生きとしたゼクトはいかがでしょうか。まさに素晴らしい一日の始まりにふさわしいゼクトです。又、特別な機会にも、例えばウェディング、誕生日、新年のお祝い、公の行事、プレゼントにもこちらのゼクトをお勧め致します。
■蔵元:オットー・パウリー
■種類:スパークリング
■品種:リースリング100%
モーゼル・ザール・ルーヴァーのグラーハー・ヒンメルライヒ村から収穫されたリースリングを使用しています。
■色:輝きがあり、やや緑がかった黄色をしています。泡は細やかで長く続き、繊細です。
■香り:ピーチの良い香りがし、シトラスの香りが強く感じられます。それはシャンパーニュの味わいについてよく言われる典型的なイースト香のするものではなく、リースリング種の特徴的な爽やかさと香りの豊かさが感じられます。
■味わい:爽やかな印象で、しかも重みや深みがあります。良くバランスが取れ、フレッシュで熟成にも耐えられます。

グラーハー・ヒンメルライヒ・リースリング ゼクト
created by Rinker

グラーハー・ヒンメルライヒ リースリング カビネット

南斜面のグラーハの畑は、風の少ない陽だまりの丘にあり、「ヒンメルライヒ(天国)」と称される畑です。オットー・パウリー家は、グラーハ村にこの家を見出してから30年程になりますが、常に優れた品質のワインを産み出し、ただその産量の少なさに嘆いています。おいしい酸に特色があり、ブドウを贅沢に絞ったおいしさがわかるワインです。
温度は8~10℃が良いでしょう。日本料理(すし、刺し身)、シーフードに良く合います。

■品種:リースリング 100%
■蔵元:オットー・パウリー
■容量:750ml
■味わい:
爽やかな酸味があり、アルコール度数は低めです。夏向きのワインです。
■栽培:
ブドウ畑は南または南西向きの傾斜にあり、ミネラル分が多く、粘板岩土壌です。

グラーハー ヒンメルライヒ リースリング シュペトレーゼ

産地:モーゼル・ザール・ルーヴァー地域
南斜面のグラーハの畑は、風の少ない陽だまりの丘にあり、「ヒンメルライヒ(天国)」と称される畑です。オットー・パウリー家は、グラーハ村にこの家を見出してから30年程になりますが、常に優れた品質のワインを産み出し、ただその産量の少なさに嘆いています。おいしい酸に特色があり、ブドウを贅沢に絞ったおいしさがわかるワインです。
温度は8~10℃が良いでしょう。日本料理(すし、刺し身)、シーフードに良く合います。

■品種:リースリング 100%
■蔵元:オットー・パウリー
■容量:750ml
■味わい:
爽やかな酸味があり、アルコール度数は低めです。夏向きのワインです。
■栽培:
ブドウ畑は南または南西向きの傾斜にあり、ミネラル分が多く、粘板岩土壌です。