バルドリーノ クラシコ ロッカ アラタ D.O.C

ヴェローナの東20Km、小高いブドウ畑の丘が波打つ中に、イタリアが誇る白ワイン“ソアヴェ”の生産地であるSoaveの町があります。数あるメーカーの中にあって、カンティーナ・ディ・ソアーヴェ社は1930年に設立され、現在630に上る栽培業者によって構成されている同地区最大の協同組合です。所有するブドウ畑は2500haにのぼり、そのほとんど全部がDOCゾーンに含まれています。北西部にあるガルダ湖の東岸の方に畑があります。
18℃~20℃でお飲み下さい。パスタ、軽めの料理やサラダによく合います。毎日気軽に楽しめるワインです。

■品種:コルヴィーナ 50~65% ロンディンネッラ 10~40% モリナーラ 10~20%
■蔵元:カンティーナ・ディ・ソアーヴェ
■容量:750ml
■色:明るいルビー色。
■香り:熟れたサクランボの香りが心地良く感じられます。
■味わい:
辛口で軽やか、フルーティーな飲みやすいワインです。
■栽培:
ブドウの収穫は手摘みで行われます。
■醸造・熟成:
醗酵は20日間、19~21℃で、熟成は大きな樫樽で行います。

おすすめの記事