オーストラリア

マウント・ベンソン カベルネ ソーヴィニヨン

オーストラリアとしては冷涼な気候で、夏でも夜間は涼しく、また昼間の日照は素晴らしいものです。南極海に隣接していることが、この地域の気温に影響を与えています。夏の終わりと秋には穏やかで乾燥した気候が続くため、ぶどうはよく熟し、酸のレベルが上がり、長熟させることができるワインになります。
シャプティエが南オーストラリア州に所有する50haのトゥルノンという畑です。現在34haにシラー、マルサンヌ、ヴィオニエ、カベルネソーヴィニョンが植えられています。ワインは1993年に植えられたぶどうの樹から造られます。収穫量は29.75hl/haと大変低く抑えられています。また、有機農法でぶどうを栽培しています。

■品種:カベルネ・ソーヴィニョン 100%
■蔵元:M. シャプティエ
■容量:750ml
■色:色調は凝縮した深みのある赤から黒で、複雑な香りです。
■香り:熟した赤いベリー系のアロマと、古典的なカシスにわずかなミントを感じます。
■味わい:
ボトルに詰められているのは他のオーストラリア・カベルネと違った、素晴らしいカベルネソーヴィニョンです。実際、細かいタンニンが、非常に凝縮した赤や黒のベリー系のフレーバーとよくマッチします。それにより、ベルベットのような優雅なスタイルが際立ちます。冷涼な気候によりオーストラリアの古典的なカベルネソーヴィニョンの特徴が表れていますが、フランスの伝統的な手法で造られています。非常にエレガントなスタイルが、このテロワールを最も良く表現しています。
■栽培:
この土壌は、『テラロッサ』と呼ばれる、赤茶色の特に花崗岩に由来する、ローム質から砂質の独特な土壌です。クナワラのワインはこのテラロッサと同質の土壌です。
■醸造・熟成:
ぶどうは除梗され、コンクリート製の開放槽で発酵させます。発酵と醸しは3週間から1ヶ月続きます。プレス後にフランス産バリックに移し、10から12ヶ月樽熟成させます。樽内で自然なマロラクティック発酵が起こります。新樽比率は15%を超えることは無く、果実のアロマが活き、ワインの個性が充分に成長することができます。

ドライ マスカット

このまま飲んでも美味しく、繊細な和食全般、ギリシャ風のディップ各種、香りの良いアジア料理に合います。よく冷やして(4~6℃)フレッシュさをお楽しみ下さい。

■品種:マスカット・アレキサンドリア 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:マスカットの芳醇な香りです。
■味わい:
フレッシュな果実風味の白ワインで、微かな甘味とさっぱりした酸味のバランスが取れています。フルーティーな風味が口中に広がります。

ソーヴィニヨン・ブラン

オーク樽を使わずに醸造された辛口の白ワインです。
アスパラガスや牡蠣、シーフード、魚料理に合います。冷やしてお飲み下さい。 お勧めの温度は8℃です。

■品種:ソーヴィニョン・ブラン 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:パッションフルーツなどの熱帯の果実のふくよかな香りが口中にも広がります。
■味わい:
薫り高いハーブの風味、果実味があり、後味がきりっと爽やかなバランスの良いワインです。

シャルドネ

魚介類のグラタンやパスタなどこくのある料理や、鶏、豚肉料理に合います。やや冷やして、香りをお楽しみ下さい。お勧めの温度は8~10℃です。

■品種:シャルドネ 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:豊かな果実味と樽香が調和します。
■味わい:
際立つメロンとピーチの果実風味とオークの風味が良くとけあい、洗練された、ややコクのあるワインです。
■醸造・熟成:
発酵後ワインの一部をオークの新樽で数ヶ月の熟成を行い、より複雑で芳醇なワインに仕上げています。

タランゴ

タランゴ種はオーストラリア独自の新品種で、ブラウン・ブラザーズ社が開発したフレッシュ・アンド・フルーティーなワインです。ポルトガルの地品種トゥーリガ(赤ブドウ品種)と、サルタナ(白ブドウ品種)を掛け合わせたものです。
トマトを使ったパスタ、ピザ、エスニック料理、トンカツ、焼き鳥など幅広い料理に合います。冷やしてお飲み下さい。お勧めの温度は10℃です。

■品種:タランゴ 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■味わい:
赤ワイン特有のタンニンが少なく、口当たりの柔らかく、爽やかな風味が特徴です。サマーベリー果実とかすかなスパイスの風味もあります。

シラーズ

コクのある赤ワインです。
すき焼き、焼き肉など醤油を使った料理のほか、中華の炒め物や屋外でのバーベキュー料理に良く合います。お勧めの温度は16℃です。

■品種:シラー 100% オーストラリアではシラーズと呼ばれています。
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:ふくよかな香りとスパイシーな香りを持ちます。
■味わい:
みずみずしいベリー果実とスパイスの風味があり、オークの新樽での熟成によってワインに複雑な味わいと調和が加味されました。タンニンの渋みは中程度です。

カベルネ・ソーヴィニヨン

濃くのある赤ワインです。
ステーキ、ビーフ・シチューなどの牛肉料理に合います。熟成チェダーチーズとの相性もお楽しみください。お勧めの温度は16℃です。

■品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■味わい:
酸とタンニンがうまく調和したまろやかさ、ベリー果実の風味、ほのかなオーク風味と、複雑な味わいを持つ芳醇なワインです。後味はほんのりとした渋みが在り、エレガントな余韻が長く続きます。
■醸造・熟成:
オークの樽で約2年間熟成します。

レイト ハーヴェステッド マスカット

芳香、果実味のある軽めの白ワインです。
香辛料を使ったアジア料理、またデザートや果物と一緒に合わせることができます。よく冷やしてお飲み下さい。お勧めの温度は8℃です。

■品種:マスカット・アレキサンドリア 100%
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:芳醇なマスカットの香りです。
■味わい:
甘さの中に、すっきりした酸味が甘味わいに深みを与えてくれます。上品で爽やかな後口です。
■栽培:
完熟したブドウをさらに遅摘みし、丁寧に選別して収穫しました。ブドウの持つ甘さをそのまま残すことが出来ました。

レイト ハーヴェステッド オレンジ・マスカット&フローラ

エキゾチックな甘口白ワインです。
食前酒として、あるいは柑橘類をベースにしたデザート、新鮮なフルーツ、ナッツ等によくあいます。よく冷やしてお飲み下さい。お勧めの温度は8℃です。

■品種:オレンジ・マスカット種とフローラ種のブレンドです。ブラウン・ブラザーズ独自のワインでオレンジマスカット種とフローラ種(ゲヴュルツトラミネール×セミヨン)という珍しいブドウを原料としています。
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:750ml
■香り:熟したマスカットと爽やかなオレンジの花の、とても個性的でフルーティーかつ華やかな香りです。
■味わい:
甘口で、果実味と酸味の調和をお楽しみ下さい。後味はすっきりとしています。

レイト・ハーヴェステッド オレンジ・マスカット&フローラ 375ml

エキゾチックな甘口白ワインです。
食前酒として、あるいは柑橘類をベースにしたデザート、新鮮なフルーツ、ナッツ等によくあいます。よく冷やしてお飲み下さい。お勧めの温度は8℃です。

■品種:オレンジ・マスカット種とフローラ種のブレンドです。ブラウン・ブラザーズ独自のワインでオレンジマスカット種とフローラ種(ゲヴュルツトラミネール×セミヨン)という珍しいブドウを原料としています。
■蔵元:ブラウン・ブラザーズ
■容量:375ml
■香り:熟したマスカットと爽やかなオレンジの花の、とても個性的でフルーティーかつ華やかな香りです。
■味わい:
甘口で、果実味と酸味の調和をお楽しみ下さい。後味はすっきりとしています。