ボルドー

コート・ド・プロヴァンス ルージュ

南仏プロヴァンス地方のサント・ヴィクトワール山麓にあるブーシェ・デュ・ローヌの粘土質石灰岩土壌のテロワールから、高品質なバロン・カシエは産み出されます。
グリルした赤身のお肉、香辛料をきかせた料理などと相性が良く、16℃でされるのをお勧めします。

■品種:グルナッシュ 60% シラー 40%
■蔵元:バロン・ガシエ
■容量:750ml
■色:濃い紫。
■香り:スパイシーで繊細、チェリー、フランボワーズのアロマを感じさせます。
■味わい:
フルボディで濃厚な味わいを持ち、余韻は長く残ります。
■醸造・熟成:
伝統的な醸造法を用い、ブドウの個性を充分に引き出す為に醸し期間を長くとっています。

コート・ド・プロヴァンス ブラン

南仏プロヴァンス地方のサント・ヴィクトワール山麓にあるブーシェ・デュ・ローヌの粘土質石灰岩土壌のテロワールから、高品質なバロン・カシエは産み出されます。
新鮮な魚介類とグリルしたお魚に合わせると相性が良く、10℃でされるのをお勧めします。

■品種:グルナッシ・ブラン ヴェルメンティーノ
■蔵元:バロン・ガシエ
■容量:750ml
■香り:香り高い白い花のアロマ、アカシアの蜂蜜、ほのかにシトラスの香りが感じられます。
■味わい:
すっきりしたさわやかな味わいですが、長い余韻も特長です。
■醸造・熟成:
低温で温度管理された中で醗酵醸造されます。

コート・ド・プロヴァンス ロゼ

南仏プロヴァンス地方のサント・ヴィクトワール山麓にあるブーシェ・デュ・ローヌの粘土質石灰岩土壌のテロワールから、高品質なバロン・カシエは産み出されます。
特にプロヴァンス風のお料理、ラタトゥイユ、サラダ、ブイヤベースに最適です。8~10℃に冷やしてお食事と一緒にお勧めです。

■品種:グルナッシュ シラー サンソー カリニャン
■蔵元:バロン・ガシエ
■容量:750ml
■色:赤みがかったピンク色です。
■香り:花、フルーツの華やかで豊潤な香りが感じられます。
■味わい:
ロゼの柔らかさが感じられます。滑らかでふくよかなボディです。
■醸造・熟成:
ブドウを破砕し、低温にしてしばらく醸しを行った後、果皮と分離します。この短期間の醸しは“セニエ法”として知られています。

デュック ド ヴァルメール ブリュット

【スパークリング】
フランスの科学者であるJ・H シャルマは、1907年に密閉タンク内での自然発酵の方法を発明し、同時に会社も設立しました。彼はまた歴史にも詳しく、特に好んだ歴史上の人物の名が“デュック・ド・ヴァルメール”です。彼は寛大さでよく知られ、またワインについて深い知識を持っており、ブドウ畑の拡大に尽くしていました。シャルマは彼の貢献に敬意を表し、彼の名を冠したブランドを作りました。
いかなる状況にもこのスパークリング・ワインは合わせることができます。アペリティフやお祝の席の魚料理やシーフードと合うでしょう。温度は6~7℃です。

■品種:ソーヴィニョン・ブラン、ユニ・ブラン、コロンバールから造られたワインをブレンド
■蔵元:カーヴ・ド・ヴァルメール
■容量:750ml
■色:明るいイエロー、薄く金色がかった白です。泡立ちは細かく、泡は長く続きます。
■香り:フレッシュな、花とフルーツの上品な香りがします。
■味わい:
こくがあり、豊か、余韻は長め、フルーティーです。ブリュットは軽やかで力強い印象を受けます。残糖分はブリュットが1リットルにつき12~13g、ドゥミ・セックは45gです。
■醸造・熟成:
2次発酵は、密閉された大桶(700hl)で行われます。それはシャルマ方式といわれ、自然発酵です。

DM・ド・ラ・フェランディエール カベルネ・ソーヴィニヨン2005

平均樹齢約26年で収穫量を抑えている。
機械にて収穫。伝統的な醸造方法を用いる。
果実味を保持し、品種の特長や色あいを得るため低温浸漬(マセラシオン ア フロワ)を最長で12日間行う。これはタンニンを攻撃的なものでなく、丸みのあるものにする効果も期待できる。

ガーネット色で赤い果実の香りが心地よいワイン。
品種からくる特徴的な香りももちつつ、グロゼイユや赤い果実の香りがあり、丸みがあってバランスが良い。

<< ヴァン・ド・ペイ特集ページへ

カーヴ・トゥール・エ・テロワール シャルドネ オーク・エイジド2004

シャルドネ100%。泥灰土&粘土-石灰質土壌。
アルコール発酵からオーク樽にて行う。発酵後6~8ヶ月オーク樽にて熟成。
太陽を思わせるような輝きのある黄色で、樽からくる香りと白い花の香りが融合している。
しっかりとして、とろみのあるワインで、ロックフォールなどのチーズやソースを使った魚料理や鶏料理などにおすすめです。

<< ヴァン・ド・ペイ特集ページへ

シャサーニュ モンラッシェ ブラン

シャサーニュ・モンラッシェはピュリニー、ムルソー、ブラニーの村と並んでコート・ド・ボーヌの南の6kmになる細長いエリアにあります。それらの村はそれぞれブルゴーニュで最も偉大な白ワインを生産しています。ゆっくりと長い時間をかけて熟成します。一般的に8年~12年の間熟成が楽しめます。
しっかりした個性を持つ上質なワインはフォアグラや、クリームソースを使った魚料理、上質のハム、強いソースを使った鶏肉や豚肉を使った料理などの味わい深い個性を持つ料理と一緒に飲んで頂きたいワインです。

■品種:シャルドネ 100%
■蔵元:ルイ・ジャド
■容量:750ml
■味わい:
伝統的な樫の開放桶による醗酵によって、力強さと厚み、どっしりとした果実味のしっかりしたフルボディの味わいと、薫り高く力強い香りと土壌を思わせる長い残り香が得られます。
■醸造・熟成:
ルイ・ジャド社ではブドウ栽培家からその年毎に最良のブドウを買い付け、自社にて醸造しています。