このワインはソミュールでも評価が高く、限定されたシャンピニー地区のものです。この地方では有名なカベルネ・フラン種から造られます。この土壌と気候によってカベルネ・フラン種の特性を最も生かしたワインができあがります。ブドウ畑はおよそ小さいものが多く、長い間培われた伝統的醸造技術は数世紀もの間、その品質を保証してきました。イングランド王エドワード7世に特に愛されたワインです。ロワールでもシノンと並んで評価の高い赤ワインです。
夏の暑い時期にやや冷やしても楽しめ、また、秋・冬にも室温で美味しく頂けます。

■品種:カベルネ・フラン 100%
■蔵元:ソーヴィオン・エ・フィス
■容量:750ml
■香り:爽やかなアロマ、ダークベリー系の果実、スパイスのニュアンスなど、品種の個性が表れます。
■味わい:
華やかな印象の、ややタンニンを感じられるバランスの取れた味わいです。

おすすめの記事