ローヌの右岸、中央山塊の支脈上に位置します。弱酸性の花崗岩質の土壌です。

■品種:シラー 100%
■蔵元:M. シャプティエ
■容量:750ml
■色:濃いガーネット色、透明感があり輝きがあります。
■香り:最初にすみれなどの花の香りがし、甘草、洋梨、スパイス、火打石などの香りへと展開していきます。
■味わい:
柔らかい口当たり、まろやかな味わいの中には赤い果実の香りがふくらみます。残り香は長く、スパイスの香りが印象的です。
■栽培:
ブドウの収穫は完熟期に手摘みで行われます。
■醸造・熟成:
エルミタージュと同じく樫の開放槽で1日2回のピジャージュを行います。エルミタージュより発酵期間が多少短くなります(12~15日間)。瓶詰めの前に樫の小樽で12ヶ月間熟成します。

おすすめの記事