畑は第一紀の非常に古いシスト(片岩)で構成される丘の上にあります。
ビターチョコレートにとても良く合います。

■品種:グルナッシュ 90% その他 10%
■蔵元:M. シャプティエ
■容量:500ml
■色:濃いガーネットからマホガニーまで、ヴィンテージによります。
■香り:カシスやブラックチェリーなどの乾燥フルーツ、オレンジの砂糖煮、ビターチョコを思わせます。
■味わい:
力強く、円やか、チョコレートや乾しプラムの風味。熟成が楽しめるワインです。
■栽培:
収穫は手作業にて行われます。非常にブドウが熟れた状態での収穫です。
■醸造・熟成:
除梗・破砕の後、非常に長い時間をかけて醸しを行います。タンニンと香りの要素を引き出すため、醸しの間にミュタージュ(アルコール添加)を行います。その後、ヴィンテージにもよりますが、小樽または大樽で18~36ヶ月間の熟成を行います。

おすすめの記事