トップページ >> ワインに合うレシピ >> 焼き魚のポン酢じたて

ワインにあうレシピ

焼き魚のポン酢じたて

焼き魚のポン酢じたて

材料

  • さんま 1尾
  • きゅうり 1/2本
  • すだちポン酢 適量
  • 一味とうがらし

つくり方

  1. 秋刀魚の切り身をそのまま冷蔵庫で一晩寝かせて、生干しを作っておきます。
  2. 生干しの秋刀魚をあみで焼き、すりおろしたきゅうりをトッピングします。
  3. 最後にすだちポン酢と一味を適量。

ポイント

  • 生干しはラッピングなどしないで、そのまま冷蔵庫にいれて水分を適度にとばします。
  • 魚は秋刀魚のほかあじなどひかりものが合います。
  • ポン酢には、すだちの他、だいだいやみかん汁などの果汁を数滴落としたものでもおいしくできます。
  • 一味のほか七味やもみじおろしもよく合います。

このワインがおすすめ

秋刀魚の心地よい苦味にピノ・ノワールを合わせる方もいらっしゃいますが、ここはキュウリとすだちポン酢を意識して、ソーヴィニヨン・ブランで合わせてみましょう。

copyright(c) 2011 CONVINO All rights reserved.