トップページ >> 人気ワインリスト >> ブルゴーニュ パス トゥ グラン

ブルゴーニュ パス トゥ グラン
Bourgogne Passe-Tout-Grains

ブルゴーニュ パス トゥ グラン
産地:
フランス:ブルゴーニュ地方
種類:
「ブルゴーニュ パス・トゥ・グラン」はピノ・ノワール種(ワイン法により最低1/3)と、ガメイ種(2/3以下)を果実の段階でブレンドしています。その後ブルゴーニュ地方の一般的な醸造を行います。ルイ・ジャド社では通常ピノ・ノワール種を約50%使用することにしています。この比率は品質の面で非常に大切な役目を果たしています。又、AOCブルゴーニュと同地域(平地と丘の中間地域)より収穫されますので、土壌は丘陵地帯より深く、これら二つの品種の若さとフレッシュさに重点が置かれます。
ブドウ収穫地
1/3…マルサネ地区よりガメイとピノ・ノワールを収穫。
1/3…シャロネーズ地区の平地とAOCコート・シャロネーズ地区の間のガメイとピノ・ノワールを収穫。
1/3…コート・ド・ボーヌ地区の平地とAOCコート・ド・ボーヌ間の畑よりガメイとピノ・ノワールを収穫。
ソーセージ・ハム類やポトフなどの家庭料理、チーズやオムレツに良くあいます。やや低めの12〜13℃でされると良いでしょう。

■品種:ガメイ 約50% ピノ・ノワール 約50%
■蔵元:ルイ・ジャド
■容量:750ml
■色:紫色を帯びた色合いです。
■香り:サクランボ、イチゴ、ラズベリーなどの新鮮な果実の香りがします。
■味わい:
ガメイ種の若さ、肉質の豊かさとピノ・ノワールの上質なタンニンが柔らかく、口当たりが滑らかです。
■醸造・熟成:
発酵終了後、60%のワインが小樽で一年間熟成、残りは大樽で熟成させます。フレッシュさを保ち、ガメイ種の明るい色を引き出します。


会員登録で毎月ワインが当たる! メルシャン「ワインすき!」
copyright(c) 2011 CONVINO All rights reserved.